はじめに

 このサイトは,北海道科学大学(旧北海道工業大学) 工学部 都市環境学科 環境雪氷工学研究室のオフィシャルサイトです。研究,教育,社会活動や学生の活動などの情報を発信しています。

 

環境雪氷工学研究室について

 私たち北国に住む人々が日々の生活で問題としていること,特に,雪や氷に起因する問題に対して誰が解決してくれるだろうか?雪の降らない地域の大きな会社だろうか?著名な大学だろうか?

 私たち環境雪氷工学研究室では,“北の技術は北から”を合言葉に,積雪寒冷地域で発生する諸問題を解決するための研究をしています。

 北国に根を張る私たちが,北国の人々の役に立つ技術を積極的に研究することこそ,私たちの存在意義なのだと考えています。

  最近の主な研究課題は,以下の通りです。

  ◇積雪地域における太陽光発電システムの仕様と設置技術に関する研究

  ◇雪害事故の予防および予報に関する研究

 

環境雪氷工学研究室へのアクセス

●所在地:〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1

●研究室:3号館1階,3111号室(正面玄関を入り,右手に進み,突き当りが3号館です。)

JR手稲駅北口より,JR北海道バス(3番のりば)「循環手48」にて約10分。「科学大学前」で下車して下さい。時刻表はこちらをご覧ください(外部リンク)。